なぜ収納リフォームは必要?|主婦のため・女性のための収納リフォーム|吉澤建設工業【埼玉・飯能】

なぜ収納リフォームは必要?

どうして収納リフォームが効果的なのでしょうか?

飯能市を中心に埼玉県西部で主婦目線・女性目線で収納リフォームを手がける「吉澤建設工業」が、収納リフォームの必要性とタイプ別収納リフォームプランについてご説明します。

当社では、新築時にははじめからがっちりと収納スペースを区切らず、後から収納リフォームをしましょうとお伝えすることがよくあります。それは、やはり住んでみないと実際の動線はわからないからです。
人はほんのちょっとしたきっかけで想像とは違う行動動線をとります。例えば、ほんの少しものが出っ張っていて狭い、なんとなく他より暗いなど、小さなことが実際に住んでみると意外に気になるものです。

そのため、一度住み心地を理解した空間こそ、どこの場所にどういうものをしまうのか、その大きさはどのぐらいなのかがわかってくるため、収納リフォームが効果的になります。

「収納ケース」で満足していますか?

家の中の物が片付かない……どこにしまったのかいつも探している…いつの間にか同じものがたくさんある…

これらは、主婦の皆様のほとんどに共通するお悩みではないでしょうか?収納しにくいスペースにより片付けるのが面倒になったり、あるいは突っ込むだけになってしまう。また、一目で見渡せないしまい方であるため、探しものが見つからず、結果的に無駄にたくさん買ってしまうといったことも原因の一つとなります。

そんなとき真っ先に浮かぶのは、ホームセンターや通信販売などで簡単に入手できる収納ケースを買ってくることでしょう。収納ケースも、住まいの片付けを行う上で大きな役割を果たします。ただ、1ヶ所に物を詰め込むだけなので、なかなか根本的なお悩み解消にはつながらないのが現状です。

一見便利そうな収納ケースですが、使い勝手はどうでしょうか? 大きさが微妙に合わずに押し入れやクローゼットなどからはみ出てしまっていたり(あるいはたくさん隙間ができる、また重ねているものや、手前の物を出してからでないと目当てのものが取り出せない)、「最適なスペースがないから」と出しっぱなしにして廊下やお部屋の一部を占めていたりするケースも少なくないと思います。

収納リフォームは収納ケースと何がちがうの?

収納リフォームは収納ケース・収納ケースと何がちがうの

1ヶ所に衣類や書類、DVD、おもちゃ、思い出の品などいろいろな物を詰め込むだけの収納ケースでは、片付けたい物の使用目的や使い勝手を考慮した収納がなかなかできません。つまり、「しまうだけの収納」になってしまうのです。

その点、当社がご提案する収納リフォームなら、家事動線を踏まえた「使うときのことも考えた収納」が実現します。住まいの構造やご家族構成、お客様のご要望などを考慮してオーダーメイドで施工するので、邪魔にならない収納、家事の負担を減らす収納や、しまいやすい、取り出しやすい収納を作ることができます。壁面収納や階段下、床の間、押入れの両面使いなどはその代表例。

今の間取りをそのまま工夫するだけでなく、壁を少し動かして収納の空間を作ったり、使い勝手を良くしたりしたりすることができます。収納リフォームの最大のメリットは住まいに合わせた生活ではなく、生活に合わせた収納にすることによりストレスのない生活になること。さらに、収納に使い勝手の良さだけでなく、インテリアとしての価値を加えることもできます。

収納リフォームタイプのご紹介

家事楽々リフォーム
家事楽々リフォーム

キッチンは住まいの中でもとりわけ物が多い場所。使用する物に合わせて収納場所を確保し、家事の時間短縮(時短)や負担の減少につなげ、女性や主婦の生活を豊かにするのが家事楽々リフォームの目的です。掃除や洗濯などの家事の目的とそれぞれの部屋の位置関係や構成を考慮したうえでリフォームを行います。

吉澤建設工業の収納リフォームポイント
当社では、女性スタッフが「主婦と同じ目線に立ったご提案」を行っています。女性だからわかる使い勝手の良し悪し、女性だからできるアドバイスも少なくありません。主婦や女性のお客様に喜ばれるリフォームを実現します。
個人スペース獲得リフォーム
個人スペース獲得リフォーム

スペースに合わせて壁面収納を設置したり、押入れにひと工夫を加えたりすることで、かぎられた空間を有効活用できるようになります。それにより、今まで持つことができなかった個人のスペースを確保することも可能。収納をみなおして空間を再構成し、快適に過ごしていただくスペースを作るためのリフォームです。

吉澤建設工業の収納リフォームポイント
当社には「住まいのスペシャリスト」とも呼ばれるインテリアコーディネーターの資格を持つスタッフが在籍。動線設計からカラー、デザインまで考慮し、住まいのイメージやお客様のご要望に合った収納をご提案しています。
愛犬と一緒に暮らすリフォーム
愛犬と一緒に暮らすリフォーム

愛犬を飼っている方が毎日すること、そのひとつが散歩です。お散歩グッズをたくさんお持ちの方もいらっしゃるでしょう。このお散歩グッズ、出入りする玄関先でまとめてスッキリ収納したいと思いませんか? お客様を受け入れることもある玄関に「目につかない、でも使いやすい」玄関収納を作るのが、こちらのリフォームです。

吉澤建設工業の収納リフォームポイント
当社では愛犬家住宅コーディネーターの資格を持つスタッフが、愛犬家目線で「愛犬との豊かな暮らし方」をご提案します。収納リフォームにかぎらず、傷つきやすい床のこと、愛犬にやさしい居場所の作り方などなんでもご相談ください。

具体的にリフォームすべき場所は?

あなたのお悩みは何でしょうか? 収納にお困りの場所をしっかりとヒアリングした上で、ワンランク上の収納リフォームを実現します。くわしくは、埼玉県飯能市の「吉澤建設工業」にご相談ください。

ページトップへ